1. TOP
  2. LINEは出会えるのか調べました。

LINEは出会えるのか調べました。

2016/07/11 LINE
この記事は約 6 分で読めます。
    ページ内の目次
  1. 1.LINEは出会いに向いている?
    1. 1-1.沢山の人が使っているか
    2. 1-2.無料で使えるか
    3. 1-3.匿名性は高いか
    4. 1-4.他の人に見られることはないか
  2. 2.LINEが出会いやすい理由
  3. 3.LINEで出会う危険性
    1. 3-1.LINEの出会いが発端で発生した事件
    2. 3-2.未成年と出会う危険性
  4. 4.LINEは出会えるのか結論

LINEは出会いに向いている?

LINEは出会いに向いたツールなのでしょうか?

出会いに向いたツールと言えるにはいくつかの条件があります。まずはその条件をクリアしているかチェックしましょう。

沢山の人が使っているか

まず、なんといっても重要なのは、「沢山の人が使っているか」です。

せっかくいい感じになれた異性がいたとしても、相手がLINEを使っていないと恋愛は発展しません。ですのでユーザー数が非常に重要なのです。

LINEはユーザー数の点においては素晴らしいと思います。もはや日本でLINEをやっていない人はほぼいないという状況ですので。

日本中のいろいろな人と出会える可能性を秘めているのがLINEなのです。

無料で使えるか

ただそんな便利なツールが有料ですと使いづらいですね。もう皆さんご存知と思いますがLINEは基本機能は全て無料です。

一部スタンプやアクセサリーが有料ですが、それは出会いに使う使わない一切関係のない部分ですので、実質無料です。

匿名性は高いか

異性と出会いを求める場合に、結婚相談所やお見合いと違って、始めは出来る限り個人情報を出したくないという人が多いです。

特に女性は、個人情報が相手に伝わることでストーカー行為をされたりする危険性が増します。ですので匿名性が高いSNSのほうが出会いに向いていると言えます。

LINEは匿名性に関してはまずまずと言えます。LINEIDを教えれば電話番号を教える必要がありませんし、顔写真を必ず掲載しないといけないわけでもありません。

他の人に見られることはないか

どれだけ沢山の人が使っていて、便利なツールであったとしても、誰かに内容を覗かれては大変です。特に出会い目的に使うような会話は絶対人には見られたくないですね。

LINEはその点、かなり安全なツールと言えます。LINEの内容は送った本人と送られた本人しか見ることが出来ません。

ただす、ベッキー不倫事件で炎上したように、一部LINEの内容を覗く方法がある時があります。

LINEは直ぐに対応したので今ではその方法では見ることが出来ないのですが、今後もLINE[を覗く裏技的な方法が見つかるかもしれません。

LINEが出会いやすい理由

出会いに向いているかどうかの条件を書きましたが、LINEはむしろ「最も出会いに向いたツールである」といえます。

何と言ってもそのユーザー数が最大の利点ですね。驚くことに日本国内のLINEユーザーは6,800万人を超えているようです(2016年1月のデータ)

また、LINEのユーザーはアクティブに出会いを求める「20~30代の男女」が多いことも注目です。今後今の10代が20代になり、どんどんと出会いを求めるユーザーも増えてくると思われます。

これほど出会うことに向いたSNSはLINE以外には無いでしょうね。

LINEで出会う危険性

ただし、LINEで出会うことで危険な目にあうこともあります。LINEでの出会いが発端の事件もいくつか発生しています。

まず多いと言われているのが「美人局」です。「つつもたせ」と読みます。

これは女性に釣られた男性が女性と会いに行くと、相手の男が出てきてお金を脅し取られることです。

「俺の女に何をしてるんだ」「このことを家族に言うぞ」などという脅し文句でお金を奪い取るようです。

そして、未成年と出会い逮捕される事例も増えています。相手が未成年と知ってあったなら論外なのですが、相手が黙っている可能性もあります。

LINEで知り合った異性と出会う前に、入念に相手の年齢を確認しておくことが重要です。

LINEの出会いが発端で発生した事件

LINEでの出会いが発端で現実に発生した事件を掲載します。実際は警察に通報できない事件がたくさん発生していると思われます。

美人局か LINEで女性と待ち合わせ、男3人組に襲撃される
17日午前2時40分ごろ、大阪府守口市八雲北町の路上で、女性と待ち合わせをしていた大津市の男性会社員(24)が、3人組の男に「何しに来たんや」と因縁をつけられ、顔面を殴られたり、警棒のようなもので背中をたたかれたりした。男性は軽傷。3人組は近くにいた女とともに軽乗用車で逃走した。男性は「ズボンのポケットに入れていた1万円がなくなった」と話しており、大阪府警守口署が強盗致傷容疑で捜査している。
同署によると、男性はこの直前に出会い系アプリで女と知り合い、無料通信アプリ「LINE(ライン)」のやり取りで、現場を待ち合わせ場所に指定された。路上に車を止めたところ、いきなり3人組に襲撃されたという。
iza

28歳無職男性をハイエースした疑いで、少女(17)らを監禁容疑で逮捕
無料通話アプリ「LINE(ライン)」で「一緒に遊ぼう」と誘い出した男性を車内に監禁して金を奪ったとして、 大阪府警は26日、府内の高校3年の少女(17)と、同府守口市の職業不詳・里村克彦容疑者(28)を逮捕監禁と 強盗の両容疑で逮捕した。 府内では今月中旬以降、「美人局つつもたせ」の手口による同様の事件が約10件あり、府警は関連を調べる。

発表では、里村容疑者らは12日午前2時頃、大阪市天王寺区の路上で、府内の無職男性(28)を車内に押し込んで 「殺されたいんか」などと脅し、約50分間、監禁。守口市内のコンビニエンスストアで、現金自動預け払い機 (ATM)から引き出させるなどした22万1000円を奪った疑い。

府警は2人の認否を明らかにしていない。男性は事件前から少女とLINEでやり取りし、会うのは2回目だったという。
読売新聞

何故か大阪ばかりですね、大阪のユーザーは注意した方がいいかもしれません(汗)

未成年と出会う危険性

LINEを使っている人は何も成人だけではありません。未成年の人もLINEを使っています。また、未成年の人も未成年同士で出会いを求めている現状にあります。

LINEの掲示板やアプリ、ツイッターなどを使えば容易に未成年と出会えてしまうのがLINEです。これはメリットではなくデメリットなのです。

未成年の異性と会ったからといって即犯罪というわけではありません。ただし、どこかへ一緒に行ったりすると未成年者誘拐容疑でいとも簡単に逮捕されます。

そもそも、未成年の人と出会ってはいけません。もしLINEで知り合った人と会うことになった場合でも、事前に必ず年齢は確認しておきましょう。

LINEは出会えるのか結論

LINEは出会えるのかどうか結論を言いますと「LINEは出会えるSNS」です。

日本中の人がLINEのユーザーですので、地域や年令を問わずに出会うことが出来る嬉しいSNSですね。

ただし、ユーザー数が多い分危険性も非常に高いSNSと言えます。自己防衛はしっかりとする必要があります。

\ SNSでシェアしよう! /

SNS恋愛塾の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

SNS恋愛塾の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介

AKiRa

AKiRa

大阪在住30代の男です。

LINEやツイッター、フェイスブックにインスタグラムなどの各種SNSの新しい使い方を常に研究しています。特に各種SNSツールを使って楽しく出会える方法を研究しています。

出会いを求めている男女がSNSと言う便利なツールを使って、良い人に巡り会える機会を増やせれば幸いです。

また、適切な出会いを指南して、騙されたり事件に巻き込まれたりする人を減らすことも目的です。

私自身、何度も業者には騙されてきました。幸いな事に事件に巻き込まれたことはありませんが、業者を見抜く力は天下一品だと自負しております!

この人が書いた記事

  • LINEは出会えるのか調べました。

  • インスタグラムでシェアをするにはRepost for Instagramが必要です

  • インスタグラムの規制について

  • インスタグラムのブロックに関する情報まとめ

関連記事

  • LINEIDの交換ができる掲示板やアプリまとめ

    LINEIDの交換ができる掲示板やアプリまとめ

  • LINEで知らない人に友だち追加された場合

    LINEで知らない人に友だち追加された場合

  • LINEで電話番号は流出するのか?

    LINEで電話番号は流出するのか?

  • LINEIDの検索(裏技や規制)に関するまとめ